戻る

年 月 日

山 名

標 高

2.5万図

天 気

当日福井市の
最高気温と最低気温
〔 〕は平年値+-

2007年10月31日

姥ヶ岳
(うばがだけ)


1453.6m

能郷白山
冠山

快晴

22.1℃  9.8℃
(+3.3  +0.7)

水曜会山行 参加者14名(敬称略)
■美濃本部 和たん ジオン ドルフィー
■近江支部 乱丸 のこ
■若狭支部 みれ
■越前支部 shon オブザーバー(ドッポ ひろろとろろ YUKO 燈の宗 洋の宮 文の宮 馨嬢)



福井市自宅出発700===大野市内集合800===福井県大野市平家平・登山口(標高1000m)840〜920---ブナの森1015〜1030---
姥ヶ岳山頂1140〜1325---ブナの森1430〜1445---トチノキの巨樹1510---登山口1540
                                    ■往復 休憩時間含む ■出会った登山者 0人


1ヶ月前広報部長から企画せよ!との指令が来た。
さて〜何処にしようかなぁ〜法恩寺山、経ヶ岳縦走も良いのだが美濃チームは経ヶ岳を既に登っている。法恩寺山〜経ヶ岳間は背丈ほどの笹で覆われているとの、ひろろとろろさんの情報。
県外の人に案外知られていない姥ヶ岳にしよう〜情報通のひろろとろろさんによるとブナの黄葉が見頃だろう〜と。

部子山・銀杏峯と能郷白山の間にある姥ヶ岳。オウレン畑のブナの森はメルヘンチックな所。県内の人達はよく知って姥ヶ岳の山頂に行かずにブナの森で十分楽しめる所です。ブナの森からしばらく行くとミズバショウの群生地、春も素敵な山である。

我がチームも今日の31日は何故か都合が良くて多くのメンバーが集った。総勢14名、今まで経験した事ない大パーティーになるのです。バスケットボール国体選手、20才代の馨嬢が初登山、トレーニングと云ってつま先で登っている。いつものトレーニングよりう優しいと云って抜ける、若さだな〜。

美濃チームは猫峠〜県境温見峠越えて登山口集合。初対面の人も多くメンバー紹介です。
このところ水曜日が好天、今日も素晴らしい青空で皆さんの笑顔が良い。

オウレン畑のブナの森は辛うじて黄葉から枯葉に変わろうとしているところ、例年だと素っ裸の森になっているのだろう今秋は北の季節風の弱い年どうにか黄葉が見られます。

山頂からの展望は冠雪の北アルプス、御岳、中、南アルプス。そして恵那山。目の前に能郷白山。10日前に降った雪は消えた白山。
白山がまだ根雪にならない年なんて見たことない。皆さん思い思いに展望を楽しんでいます。

展望済めば昼食、有り余る献立で小さくなった胃袋についつい入れてしまうのです。今日は制限なしにしよう〜。
名残惜しく山頂を後にトチノキの巨樹を見物して降りるのです。
みなさんありがとうございました、またの機会にお会いしましょう。



-

オウレン畑のブナの森

ブナの森

ブナの森

-

オウレン畑のブナの森

姥ヶ岳山頂から白山連山展望

白山の手前 荒島岳       笹生ダム

能郷白山展望
山頂記念写真

白山連山を眺め昼食中

ナナカマド サワフタギ ウメモドキの実を見ながら降る

オウレン畑のブナの森

-

樹齢400年のトチノキ

西陽を受けて登山口間近