戻る

年 月 日

山 名

標 高

2.5万図

天 気

当日福井市の
最高気温と最低気温
〔 〕は平年値+-

同行者

2004 8/11

取立山
(とりたてやま)
夜間・御来光登山

1307.2m

北谷


快晴

30.8℃  21.5℃
(-1.0   -1.6)


行 程
福井自宅出発005===福井県勝山市東山キャンプ場・林道終点駐車場055〜355----取立山山頂505〜635---こつぶり山700---沢800---大滝815〜830---駐車場900
                          ◆左回り周回コース 休憩時間含む ■出会った登山者 0人

店の後片づけの後シャワーを浴びると深夜0時を過ぎての出発だ。東山キャンプ場は人の気配、街灯で明るい。さすが夏休みだ6台駐車してあった。

誰もいない駐車場は真っ暗暗やみ。今日の月の出は1時過ぎ、月明かりが無くて満天の星、天の川が綺麗に見える。
ゆっくり星座を眺めていたいのだが、眠気には負ける。早めに車中で寝ることにする。
何度か寒さで目が醒める、合羽を着込んでも寒さを感じる。

3時55分、暗やみの中、出発。月齢は25.7、月明かりは全く期待出来ない。ヘッドライト付けなきゃ歩けない。カミさんは合羽着たまま、どうせ歩けば暑くなるだろうと僕はTシャツで行く。

暗やみに鳥が驚いて羽ばたく、我々もドキッとする。展望が効かないのと涼しいので自然と快調に飛ばす。4時半過ぎると
ライトの明かりは不要になった。休憩無しで山頂に1時間10分で着く。

今日は大型の三脚を持ってきた。あっちこっち御来光ポイントを探す。経ヶ岳に陽が射し込んで間もなく御来光だろうと待ち構える。
5時30分、白山御前峰と南竜ヶ馬場の間から御来光。雲一つ無い会心の御来光だ、実に綺麗で素晴らしい。
清々しい気分のなかコーヒーを点てアップルパイを口に運ぶ。誰の居ない山頂、白山を眺め贅沢で有意義な一時だった。

こつぶり山から沢沿いの滝谷は花が結構咲いている。真夏に登るのは初めてで当然だが〜。大滝を巡り写真を撮りながらゆっくり時間は流れて行った。


日の出前の白山連山

大長山

白山

ススキ

大滝

経ヶ岳 朝日を浴びて 左・北峰 右・本峰

取立山 山頂

右奥 大日山

ギンミズヒキ

ヤマジノホトトギス

オクモミジハグマ