雪とあそぶ

年 月 日

山 名

標 高

2.5万図

天 気

当日福井市の
最高気温と最低気温
〔 〕は平年値+-

形態

同行者

2003 2/19

取立山
とりたてやま

1307.2m

北谷

快晴

10.8℃  -1.9℃
(+3.6  -2.0)

山スキー
(フリートレック)

単独

行 程
福井市出発730====福井県勝山市東山国道157号登山口(標高620m)830〜845----東山いこいの森900------
---夏道駐車場(標高850m)950〜1000----取立山頂1215〜1315----国道157号登山口1410
                            ●ほぼ夏道往復 休憩時間含む ●出合った登山者 2人

山スキーシーズンには一度は取立山詣でをしなければならないのだ。アプローチの良さ、コースの面白さ、展望が良いのである。僕の山スキーは取立山が最初トライした山だった。

国道脇に駐車。先客滋賀ナンバーが一台駐車してあった。今シーズン初めて人と会えるのかな〜と思うと嬉しくなります
国道から雪面に上がると踏み跡は締まってツボ足で行ける、フリートレックはリュックに取り付けていざ出発。
予報に反して雲一つ無い快晴、ありがたいな〜。林道をショートカットしながら夏道駐車場に着く、照り返しで暑い。
ジグザグの登山道も下部の方はショートカットで登ると稜線に出た。経ヶ岳、法恩寺山が見えてくる、先週の銀杏峯も。

広い尾根の雪原をのんびり展望を楽しみながら行くと上の方から声がした、二人綺麗なシュプールを描きながら滑っている、スキーの上手い人だ。30代の夫婦だった、奥様は僕と同じフリートレックだった嬉しくなります。取立山は初めてのトライで白山が綺麗でしたと、先日は野坂岳に登ったと云っていました。
後一踏ん張りで山頂、雪はパウダーになってきた。白山が目に飛び込んで来ると山頂だ。
気温上がらない内にすぐ滑ろうかと迷ったが、快晴無風ですので展望を楽しみながら昼食とした。
締まった雪にパウダーだ気持ちよくスキーは走る、一人ニンマリしながら滑り降りたのでした。

いつものように帰り道、東山健康運動公園でランニングマシン30分・筋力トレーニング60分・火照った体をスイミング10分する。


山頂から白山

広い尾根から山頂を望む

三人三様のシュプール

広い尾根の雪原