戻る

年 月 日

スノーボード no.7

天 気

当日福井市の
最高気温と最低気温
〔 〕は平年値+-

2006年 1月25日

スキージャム勝山
福井県勝山市

晴一時雪

4.3℃  -1.1℃
(-1.5  -0.8)



今日も誰も滑っていないゲレンデに軌跡を残そう〜8時始発のリフト稼動待って滑ろう〜
昨夜の新雪がイリュジョンサイトで20cm、もちろんパウダースノーだ。イリュジョンBコースは意図的に圧雪整備なくナチュラルコースなのだ。雪煙たてながら滑る快楽、実に爽快です。転倒すれば雪まみれこれも楽しいぃ。
先週に続いて今日もKさんTさんにバッタリ。ジャム勝でチューニングしたスキー板で豪快に飛ばすお二人は目立つ存在だ。

晴れ間から一時雪の天気、寒の内は冷え込んでコンディション最高。午前券は13時まで、5時間滑り通したのです。

山やスノーボードの帰りには大野では順和堂の冬期限定「芋きんつば」。勝山では栄町三丁目、横川製菓の「おやき」を買って帰るのです。
「おやき」が奥越の名物と知ったのはつい最近の事、何処よりも横川のおやきは旨い。草餅に餡入りの団子。餡を包む生地はまるで乳首のようで堅からず柔らからず何とも心地よいのである。
おがわさんがよく立ち寄る勝食の「おろしそば」は何時もありつけない水曜定休なのだ。それに「水芭蕉温泉」もねっ!。



 →日本スノーボード協会オフィシャルサイト
 →スノーボード講座

朝日

朝日とシュプール
 T&Kさん