福井市から日帰りの山    雪とあそぶ  登山道で見つけた花と樹木 
県外の山         身の上話し  TOPに戻る  


雪とあそぶ

年 月 日

山 名

標 高

2.5万図

天 気

当日福井市の
最高気温と最低気温
( )は平年値+-

同行者

2002 2/6

西山
(石川県白峰村)

857m

北谷

晴れ

13.2℃ 1.8℃
(+7.2  +2.4)

単独

行程
福井市出発810======石川県白峰村大道谷クロスカントリー競技場(標高650m)915〜945-------
西山山頂1100〜1400------クロスカントリー競技場1430       ●休憩時間含む  出会った登山者0人

水曜日 今年に入ってやっと晴れてくれました。昨年11月末以来の山 不摂生で体が重い シーズン初めなので楽して山頂に立てて白山の展望の良い西山にする。谷トンネル白峰口から2.4km走ると白峰クロスカントリー競技場の案内板を左に入って1.9kmでクロスカントリー競技場に着いた。

コースには青年2人走り回っている コースを何回か縦断すると立木の少ない緩やかな斜面にでた。この山は以前 過疎防止のために共同養蚕事業の西山パイロットがあった 絹の需要減退と安価な中国産におされて養蚕は産業としては成り立たず パイロット事業は失敗に終わった。

雑木を切り開き桑を植林し完成半ばで投げ出し ハゲ山になったのであろう。1.5mの雪上にカンジキと猟犬の足跡が稜線に向かっている 白山は雲に隠れて見えない 白峰スキー場が手に取るように見えるBGMまで聞こえる。
運動不足と不摂生で玉の汗と息が切れる ようやく1時間15分費やして山頂に立った。陽射しがあり暖かい 飯食ってついうとうと 白山の雲が切れるまで昼寝とする 山頂に着いてから3時間 白山の全容が見えた 青い空に真白い姿 いつ見ても美しい。シールを剥がし滑走だが悪雪に苦労しながら下った。

クロスカントリー競技場へ滑り終わると管理人のおじさんがいた。競技場の管理と白山の植物育成の温室管理も兼ねているとか 白山の植物の種を環境庁の許可を得て採取し約300種温室で温度調整し育成して ハゲ山を植物園に造成するらしい 指導には長野県の大学教授がかかわっているとか。5月頃には咲くので見にいらっしゃいと云われた。山の植物に興味ある僕としては今日の山スキー以上の収穫だった。

アルバム 山頂・白山展望・白山の植物温室