戻る

年 月 日

山 名

標 高

2.5万図

天 気

当日福井市の
最高気温と最低気温
〔 〕は平年値+-

同行者

2008年11月5日

銀杏峯
(げなんぽ)
中島ルート


1440.7m

宝慶寺

快晴

20.1℃  7.4℃
(+2.1  -1.0)

静御前さん

福井市自宅出発600===福井県大野市中島・林道小畑線登山口(標高500m)710〜725---穏野ヶ平755〜800---沢渡る910---
沢渡る920---水場・親水930〜945---名松コース分岐1045---銀杏峯山頂1100〜1230---親水1330〜1345---登山口1525

                                        ■中島コース往復 ■出会った登山者 7人



大仏寺山〜吉峰寺の祖跡コースの予定だった。前夜の天気予報は本州にでっかい高気圧、快晴無風の山になるだろう。年に一度か二度有るか無いかの日遭遇しそうだ。
展望の良い銀杏峯に変更だ。ルートは南斜面の中島コース、終日太陽に照らされてブナの森の紅葉は素敵だろう。

杉の植林地を40分歩くとミズナラの巨樹が現れ自然林の中へ入って行く。遠くに甲高い鹿の鳴き声がします。やがてブナの純林の森へ黄葉にモミジの赤でブナの森は艶やかさを増していきます。急ぐ事もないゆっくり写真に収めます。

水場・親水は展望良し、御岳、冠雪の乗鞍岳が見え九頭竜湖は白い霧の下だった。晩秋にしては熱ったか冷たい親水は旨い。
主尾根に上がればブナは素っ裸になっていた。振り返ると冠雪の白山連山が青空にクッキリ見えます。

尾根に上がっても風は無く静かで展望を楽しみながらスキップもしたくなるほどに快適です。遠くに人の声がします。
山頂一番乗りだろう〜か誰もいない山頂からの展望は見えるところ全部見せてくれます。日本海、三里浜の石油備蓄基地のタンク、福井市街、白山連山、荒島岳の頭越しに槍穂連山、乗鞍岳、御岳、中アルプス、越美国境、伊吹山まで大展望です。

展望楽しんだら昼食だ。大きな声をした人が二人連れて上がって来ます。登山道開設整備なさっている岡田さんです。1才と10ヶ月年上の岡田さん大きな声は元気印、登山道整備に日頃のトレーニング少しでも見習いたいものです。お会いするたびにパワーを頂いています。

何時ものように山頂に1時間半。中島コースの良いところはブナの森も素晴らしいが、下山しながら白山、荒島岳、槍穂、乗鞍岳、御岳、木曽駒ヶ岳などが進行方向に常に視界に入るのである。何と命名したら良いのか素敵なコースです。

親水で休憩、喉を潤し、陽は西に傾きブナの森を一層赤く艶やかになり、森の中を歩いている幸せを感じながら降るのです。
このコースを切り開いた大野親岳会の皆さんに感謝いたします。



ブナの巨樹

ブナの森

ブナの黄葉

水場・親水より御岳・霧の九頭竜湖

親水の展望所

素っ裸のブナの尾根道

冠雪の白山・別山

山頂が見えてきた

山頂

大野盆地と冠雪の白山・別山

姥ヶ岳 能郷白山

-

ブナの森

ブナの森