戻る

年 月 日

山 名

標 高

2.5万図

天 気

当日福井市の
最高気温と最低気温
〔 〕は平年値+-

同行者

2000 5/17

富士写ケ岳
ふじしゃがだけ

942m

越前中川

薄くもり
時々陽も

22.2℃---12.1℃
(-0.5  -0.8)

燈の宗 vivian

行 程
福井出発====石川県山中町我谷ダム=====大内登山口-----------山頂--------我谷ダム
 900      1000       1010-1020    1240-1405   1625  
                               ●途中休憩時間も含む 出会った登山者 3人

車2台で出発 大内峠からは道路拡張工事のため信号待ち3ケ所(往復だから6回待ち) 予定より20分のロス 
1台我谷ダムにデポし大内登山口より登る いきなり尾根に向かって急登 27年前は杉の植林地をジグザグに登った
記憶があるのだが新しい登山道かなぁー ブナ林のなかにミツバツツジが目立ちはじめる
山頂手前の850m地点のピークは今が盛りのシャクナゲ(薄紅、真紅)ミツバツツジ(青みかかった赤、どんな色て言われても僕の文章でな表現できない)ツバキ(唐紅)登山道の両脇はまるでフラワーロード 永年山と付き合っているが『木の花』に囲まれたのは初体験 よい時期に出合ったものだと思わず心のなかでニンマリ
一等三角点の山頂からの展望は薄くもりでいまいち 白山見えず 
下山は車デポしてある我谷コース ズーット緩やかなブナ林の中の下りは まさに森林浴キモチイィーところ。

シャクナゲ(石楠花)と
ミツバツツジ(三ツ葉躑躅)

山頂